よくある質問

よくある質問

商品について

Q. 明宝ハムは「プレスハム」と表記されていますが、「プレスハム」とはどういうものですか?

A. 実は日本オリジナルの製造方法なのです。
通常のハム作りは、肉魂の表面の余分な脂などを取り除いた(トリミング)ものに直接 
塩漬剤と呼ばれる調味液に漬込んだり、直接すり込んで熟成させます。
肉の臭みを消すため各種スパイスで味付けしたり、燻製をして香り付けをして完成します。
プレスハムは、肉の塊を肉質や脂身など仕分けしながら刻みます(明宝ハムは豚のもも肉を親指大に刻みます)そのうち製品になって美味しい部位だけを選りすぐったものを熟成したあと圧縮して(プレス)ハムの形にしていきます。

プレスハムの良いところは
・肉質の良い部分だけて作ることができる。
・品質が一定(たとえば肉質部分と脂身は適量を計量しているので、味やカロリーが均一)
・材料に無駄がない(小さい肉の塊もつかえる)
など良い点がたくさんあります。

しかし魚肉を混ぜたハムなどもあるため、あまり好まれない方もみえますが、明宝ハムは豚肉のみを使用していますので、是非一度食べてみてください。

明宝ハムはシンプルな塩味です。
明宝ハムは冷凍肉の使用はしておりません。
そのため豚肉100%ですが臭みがなく、臭みを消すための調味料の使用も少ないため素材肉の味わいを活かす味付けになっています。

Q. スーパーなどで売っている普通のハムなどと比べて値段が高いと思うのですが?

A. スーパーなどで販売されているハム・ソーセージは、味付け液を肉に対して30〜80%程度注入し、大豆たん白、卵白などの保水効果のある添加物を使用し肉を固め歩留まり率を上げて仕上げます。
当社商品は注入等の工程は一切無く、1本1本心を込めて手作業にて塩漬けし、細心の注意を払い造りますので、お値段は少々高くなりますが、豚肉本来のおいしさを味わって頂けると自負しております。

Q. ハムやウィンナーはそのまま食べても大丈夫でしょうか?

A. 明宝ハムやソーセージは加熱処理してありますので、そのまま食べていただいても大丈夫です。サラダやオードブルなどにご利用ください。

Q. アレルゲンの使用はありますか?また、同じ工場内でのアレルゲン品目の使用はありますか?

A. 明宝ハムの商品は、特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに)は使用しておりません。
特定原材料に準ずるものとして(18品目)弊社では豚肉となります。
また、工場内で特定原材料を使用した商品も製造しておりません。

Q. ハムとソーセージは何が違うのですか?

A. ハムは肉魂のまま加工する商品です。
ソーセージは挽肉を加工した商品となります。

Q. 冷凍保存しても大丈夫ですか?

A. 冷凍保存はおすすめしません。
冷凍すると食品の水分が凍り、解凍時に水分が旨味と共に流れ出し、商品本来の食感・風味が損なわれる可能性があります。

Q. 明宝ハムの端を包丁で切ったら金具に当たってしまい、上手く切れません。

A. 明宝ハムの端から1cmくらい中に包丁を入れてください。
詳しくは「開封に際してのご注意」をご覧ください。

Q. 添加物は使用していますか?

A. 保存料・着色料・酸化防止剤、増量剤 は一切使用しておりません。
極微量の亜硝酸Naとリン酸塩を用いています。ハムの起源はドイツの岩塩を使用して造っているために、発色剤が天然成分として入っていました。
もともと、亜硝酸Naは天然の岩塩に硝石(硝酸菌により亜硝酸塩に分解)として存在し、発色効果のほか、塩漬した豚肉を燻煙する場合には、見事に美味しい味に変化させる不思議な作用やボツリヌス菌を防ぐ作用等があります。
私どもが用いる量は、山菜やレタスに含まれている亜硝酸塩量の数百分の一程度しか入っていません。
その量は厚生労働省の安全基準の1/3以下で、発色を目的としてはいませんが、製品の表示に発色剤と記載しているのは厚生労働省の指示によるものです。
添加物についての詳しい内容は「安心・安全宣言!添加物について」ページをご覧ください。

Q. 明宝ハムはどこで購入できますか?

A. 一部のスーパーや百貨店、コンビニなどでお求めいただけます。
また、オンラインショッピングからお手軽に購入できます。
詳しくは「取扱店舗一覧」をご覧ください。

会社について

Q. 工場見学はできますか?

A. 工場はどなたでも無料でご見学いただけます。平日の9〜16時になります。
但し、生産ラインの都合上、工場が稼働していない日や時間がございますので、ご予定がお決まりでしたら事前にお電話にてお問い合わせいただけると確実です。尚、夏季(7月1日〜8月17日)と冬季(11月10日〜12月末)は都合により工場見学は休止しております。
問い合わせ先:0120-44-8601(ハムはイチバン)

クリックしてこのページをプリントアウト クリックしてこのページの最上部へ