お歳暮の定番のハム

お歳暮の定番のハム

日本ではお世話になった方へ感謝の気持ちを表す習慣があり、お歳暮はその一つです。
そして、ハムといえば、お歳暮のイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?

日持ちし誰からも好まれる

ハムは賞味期限が長いのが特徴です。年末年始は帰省や旅行など、自宅以外で過ごす人も多いですが、賞味期限が長ければ、慌てて使うこともありません。また、ハムは加工食品の中でも期限が長く、スライスされたものよりも期限の長いブロック状のものが、ギフト用ハムとして定着しています。人に食べ物を贈る際には、好みをあれこれ考えることも多いと思いますが、ハムは誰からも好まれやすく、大人から子供まで万人受けする食べ物です。

料理に幅広く使える

ギフト用ハムから通常の薄切りハムまで、加工されたハムはそのまま食べても美味しいので、切って食卓に出すだけで食卓を彩る一品になります。また、サラダやスープ、サンドウィッチやハムエッグ、お弁当のおかずなど、幅広く使えるので重宝される食材です。

余ってしまった場合

切り口を重点的にラップで包み冷蔵庫で保管してください。一般的なハムは冷凍保存が可能なものもありますが、明宝ハムの場合は冷凍しますと食味が悪くなる場合があります。

歳末などの贈り物は当社のハムを是非ご利用ください。毎日の食卓からギフト用ハムまで、種類豊富にご用意しています。昭和28年に製造開始した当社の「明宝ハム」は、良質な豚肉のみを原料とした豊潤さが自慢のハムです。30年間変わらない「明宝ハム」は、これからも変わらぬ関係を築く方への贈り物として最適です。

クリックしてこのページをプリントアウト クリックしてこのページの最上部へ